顔の浮腫を取る方法

利尿効果を発揮するラシックス

むくみは自分だけの力ではなかなか取れないものです。

 

 

確かに軽い運動をしたり、食事に気を使ったり、マッサージすれば多少は症状はよくなるかもしれません。

 

 

しかしながらそれでは解消する前に、疲れ果ててしまう可能性だってあるでしょう。

 

 

そんなときはラシックスを使ってみることをおすすめします。

 

 

この薬にはフロセミドが40mg含まれている、Aventis社製の薬です。

 

 

飲むと利尿効果があるため、むくみの解消に繋がります。

 

 

例えばですが、この薬なしに利尿効果を出そうと思ったら、500ミリリットルのペットボトルを1本以上は確実にいっきに飲まなければなりません。

 

 

これは相当辛い作業だと簡単に想像ができるでしょう。

 

 

そう考えるとラシックスという薬が、優れた性能を持っていることがわかりますよね。

 

 

また利尿効果が必要になるのは、むくみだけではありません。

 

 

血圧を下げたい場合や月経前緊張症、尿路結石の排出を促進したい場合にも活躍します。

 

 

むくみを取るのであれば、40mgを1日1ずつ飲むことになるでしょう。

 

 

高血圧症の治療は1日1回というのは同じですが、量が40mgから80mgと幅が広いです。

 

 

腎機能不全の治療では、それよりも多い量になることもあります。