浮腫み薬

病気による浮腫みや生理前の辛い浮腫みに

ラシックスは浮腫みに効くお薬として知られています。

 

 

主な働きとしては大きな利尿作用が期待できることが挙げられます。

 

 

また、尿の量が増加することで体内の余分な水分はもちろん、塩分なども排出させることができます。

 

 

尿がしっかり出ることで、気になる浮腫みの解消や血圧を下げる働きも期待できます。

 

 

ラシックスは主にどのような症状に利用されるかといえば、心臓や腎臓、肝臓などの疾患を抱えて体内の循環が上手くいかず、体内に水分を溜め込んで浮腫みが酷い方などに処方されています。

 

 

有効成分であるフロセミドが腎臓の機能を活性化させ、余分な水分を尿として排出を促すのです。

 

 

浮腫んだ状態は単に見た目が気になるといっただけでなく、体が重く、体がだるくて辛いものです。

 

 

ラシックスにより、浮腫みが改善されて血圧が下がれば、心臓にかかる負担も軽減できますから、体も気持ちも楽になることでしょう。

 

 

もっとも、腎機能が低下している方や肝機能に異常がある方、高血圧の治療のため降圧剤を飲んでいる方などは、副作用の虞が高いため、医師とよく相談して使うべきです。

 

 

一方、病気に伴う浮腫みのほか、女性に起こりやすい生理前の浮腫み解消に利用されるケースもあります。