利尿作用 ダイエット

利尿剤の一つであるラシックス

ラシックスは利尿剤の一つです。

 

 

浮腫みを解消するときに服用するのです。

 

 

しかし、一般の利尿剤とは違います。

 

 

というのも、一般の利尿剤は水分だけ尿として排泄されるわけではありません。

 

 

ミネラルも一緒に排泄されてしまうのです。

 

 

そのため、特定のミネラルが欠乏している人が服用すると症状が悪化してしまうことがあります。

 

 

しかし、ラシックスはナトリウム以外のミネラルを排泄しない利尿剤なのです。

 

 

ナトリウムというのは塩分(塩化ナトリウム)であり、過剰摂取している人が多いのです。

 

 

そのため、水分を一緒に排出されてもほとんど問題はありません。

 

 

利尿剤として安心して服用できる医薬品なのです。

 

 

基本的には浮腫みを解消するために利用することが多いのです。

 

 

もちろん、利尿剤であるため、脱水症状を起こしているときに服用してしまうと、さらに体内の水分が奪われてしまうので服用は禁じられています。

 

 

また、寝ているときにトイレに行きたくなってしまったら睡眠の妨げとなってしまいます。

 

 

そのため、夜間の寝る前よりも、朝起きてから服用するケースが多いです。

 

 

仕事などでどうしてもトイレに行くことができないという人は控えたほうがいいです。

 

 

服用する前はトイレに行けるかどうかのチェックは必要です。